化物語蕩れ

主に趣味のことについて有益な情報を発信する(つもり)のブログ

ダイエットで結果を出す!簡単に脂肪を減らす2つのポイント

 

 

 

 

どーもゆーくんです

 

 

 

今年の夏こそは絶対痩せる!』とか、

何度もダイエット失敗する・・』なんて人はいませんか?

 

 

 

今回はそんな人たちに向けてこの2つのポイントをおさえれば絶対に痩せる!をテーマに書いていこうと思いますのでもしよければどーぞお付き合いください( ^ω^ )

 

 

 

痩せるための基本的な考え方

 

 

 

結論から言いますとこの2つのポイントさえ守れば何か特別な体質でもない限りは必ず痩せます。

当たり前のことだと思うかもしれませんがちゃんと実践できている人は少ない印象を受けますし、そういう人はもちろん結果もついてきませんので挫折してしまいます。

なのでここでもう一度しっかりポイントを確認して、実践してもらいたいです。

そして今年こそは理想のボディを手に入れましょう

それではさっそく解説していきます。

 

・カロリー摂取を抑える

 

2つのポイントと言いましたが厳密にいえばこれさえしっかり守れればそれだけで体脂肪は減っていきます。

人間は基本的に何もしていなくても生命の維持のためにエネルギーを使っています。(これを基礎代謝という)それプラス1日の活動によるエネルギーを使うのでそのエネルギーよりも少ないカロリー摂取にしてエネルギー不足の状態にしてやれば足りないエネルギーを補うために脂肪を燃焼させエネルギーに変換します。

なのでこれを続ければ間違いなく痩せていくというわけです。

では自分の1日の消費カロリーがどれくらいなのかという話ですが、これは大体体重(kg)×30=1日の消費カロリーという計算で出せるので目安にしてみてください。

あとはその消費カロリーより低いカロリー摂取にするために三食のご飯をいつもより減らすなどで調整しましょう。

 

 

 

ただここで注意しなくてはいけないのは三食のうち朝ごはんを抜くみたいな感じで一食丸々抜いてカロリーを抑えようとするパターンです

1日三食を二食に減らせば痩せそうなイメージは確かにしますが、実際は逆効果です。

ちょっとややこしい話なのでカンタンに説明しますが空腹の時間がいつもより長く続くことにより食事を取った時の血糖値の上昇が激しくなるんですね。

それの何が問題なのかというと、血糖値の激しい上昇が起こると脂肪を蓄えやすくなるからなんです。

なのでこれを続けると確かに体重は減少するかもしれませんが、脂肪は逆に増えているなんてことにもなりかねませんので体重が減ったのに以前より見栄えが悪くなるなんてことになってしまう恐れがありますのでオススメしません

 

 

ではどんな食事の取り方がいいのかというと逆に食事の回数を増やすという方法がオススメです。

 

例えば1日5食に増やす方法なら空腹のツライ時間が3食の時よりも短くてすみますし、血糖値の上昇も緩やかになり脂肪の吸収も抑えられるのでダイエットの時にはこの方法をオススメします。

もちろん一食ごとのカロリー摂取は少なめにしましょうね。

食事の回数を増やして今まで通りの量を毎食食べてたらもちろん痩せるはずはないですのでしっかりカロリーを計算してくださいね。

 

しかし1日の消費カロリー以下の食事だとやはりなかなかツライものがあります。

なので食事量を減らすのは最低限に抑えつつ痩せるポイントを次で説明します。

 

 

 

 

・カロリー消費を多くする

 

 

 

消費カロリー>摂取カロリーにすれば痩せます。これは大前提です。

そのために摂取カロリーを減らすのは先ほど説明した通りですが、その逆で消費カロリーを増やすという方法を説明します。

 

人が何もしなくても消費するエネルギーを基礎代謝ということは先ほど説明しましたがこれは自分の意思でどうにもならないものなのでとりあえず置いときます。

ではどのエネルギー消費を多くするのかというと活動によるエネルギーを多くしてやればいいんです。

つまりは運動ですね( ^ω^ )

逆に言えば今までどおりに食べてても運動でその分のエネルギーを消費できれば問題ないわけです。

 

 

とはいえいきなりランニングを始めようとしてもよっぽど意思が強くないと途中でツラくて辞めてしまう人が多いと思いますので普段の行動から簡単に実践できることをすればいいと思います。

例えばいつもエレベーターを使ってるのを階段で移動してみたり自転車で近くのコンビニやスーパーに行くのを徒歩で行ってみたりですね

一つ一つは微々たるカロリー消費でしょうが塵も積もれば山となるので普段から心がけてみると少しづつ効果が出てくると思いますので是非試してみてください。

 

でも1番いいのはもちろんランニングジョギングなどの有酸素運動なので継続できるならこちらのほうが効果は高いです

ちなみに有酸素運動で僕がオススメなのは自転車に乗ることです。

自転車ならそれほど疲れにくいし長時間乗ることもできるので継続しやすいかと思います。ランニングとかだとそこまで遠くに行けないですが、自転車なら結構広範囲に行けるので同じ景色に飽きるということにもなりづらいので興味があれば試してみてください( ^ω^ )

 

 

・まとめ

 

長々と説明してきましたがとりあえず消費カロリー>摂取カロリーの原則を守り続ければ必ず結果は出るはずですので頑張りましょう。

ただすぐに結果が出ることはなかなかないのでとにかく続けることが大事です。

 

少なくとも1ヶ月以上は続けてみてください

そうすれば少なからず体に変化が表れていると思います。

周りからも気づかれるぐらいになるにはもう少しかかるかもしれませんが少しづつでも変化が出ればそれを励みに頑張れると思いますのでまずは1ヶ月を目安に頑張りましょう!

 

 

 

では今回はこの辺で

ゆーくんでした。